夢おいチャレンジ第2弾バスケフリースロー動画募集中!

2021年4月23日

タグ:バスケットボール

お知らせ

部活動で活躍する様子を紹介するサイト
「ガンバレ!部活動」では、
新型コロナ感染拡大のため学校が休校、
部活動の活動中止、大会開催中止で
活躍の場を失った中学生の皆さんに
部活動での記憶に残るよう
「夢おいチャレンジ」と題し、
動画を募集し紹介しています!

第1弾は「サッカージグザグドリブル対決」を
開催し、「ガンバレ!部活動」にて紹介しています。

いよいよ第2弾が開始されます!
今度のチャレンジは・・・・
☆バスケットボール フリースローチャレンジ!☆
1分間にフリースローで入ったシュートの数を競います。

いまだ新型コロナウィルス感染拡大の影響による
大会開催等の不安な日々は続きますが、
少し気分を変えて部活動の仲間と一緒に
楽しい思い出作りしませんか!

静岡県高校新人バスケットボール大会で
劇的な優勝を飾った
"浜松開誠館高校女子バスケットボール部"に
参考見本としてフリースローチャレンジを
やってもらいました!

浜松開誠館高校女子バスケットボール部の動画をみる

〈チャレンジ動画募集要項〉
対  象:静岡県西部地区中学校バスケットボール部
募集動画:フリースローで入ったシュートの数を競う
     *「フリースローチャレンジ仕様書」参照
募集方法:①、②いずれかの方法にて応募ください。
     ① 仕様書、撮影方法をご確認うえ、
       動画を「ジュニアアスリート」にお送りください。
      (「撮影方法」を参照してください。)
      ② 当金庫個人営業課「部活動応援プロジェクト」担当に
       ご連絡いただきますと担当者が撮影に伺います。
撮影方法:①で応募する場合、「撮影方法」をご参照ください。

フリースローチャレンジ仕様書
1分間にフリースローで入ったシュートの数を競う
①5人以上10人以内のチームをつくる。
②ボールを1人1個ずつ持ち、フリースローラインを先頭に後ろに並ぶ。
   ※一列に並ぶ
③フリースローラインから順番にシュートする。
 シュート後はボールを取りに行き、
 最後尾に並んで順番がきたらシュートする。
 次の人は、前の人がシュートした後に
 フリースローラインでシュートする。(繰り返す)
④1分間で入ったシュートの数を記録する。

  注意:シュートを失敗しても、やり直さないで後ろに並ぶ。
     フリースローラインを超えてシュートしない。


    
 
  募集チラシをみる  

浜松いわた信用金庫は、皆さんの頑張りを全力で応援し続けます。

お問い合わせ

お問い合わせ・部活動に関する情報は
こちらまでお送りください。