(2020/6/12更新)新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応等について

新型コロナウイルスの感染拡大により影響を受けられている皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
当金庫では以下のとおりの対応を進めておりますので、ご案内いたします。

新型コロナウイルス感染症に関連する「給付金」受取口座に関するお願い

当金庫は、2019年1月21日に「浜松信用金庫」と「磐田信用金庫」が合併し、「浜松磐田信用金庫」に名称を変更し、一部店舗の店舗名称(店番)の変更や店舗統廃合によるお取引支店の変更をしております。合併前または店舗統廃合前の通帳・キャッシュカードを引き続きご利用いただいているお客さまにつきましては、「給付金」の受取口座のお手続きの際にご注意願います。

→詳しくはこちら

ご来店されるお客さまへ感染拡大防止へのご協力のお願い

感染拡大の防止の観点から、職員のマスク着用等の対策を講じておりますが、お客さまにおかれましても、ご来店いただく際、以下の点につきましてご理解とご協力をお願い申し上げます。

→詳しくはこちら

新型コロナウイルス感染症に関する資金繰り等ご相談窓口の開設について

売上減少や資金繰り悪化等の影響を受けている事業者の皆さまに対し、緊急相談窓口を設置しております。

→詳しくはこちら

各施設の休館または営業時間の変更に伴う店舗外ATMの休止およびご利用時間変更のお知らせ

商業施設等に設置されている店舗外ATMにつきましては、設置場所の営業に合わせてのご利用となります。緊急事態宣言の発令、感染拡大防止に伴う商業施設等の休館または営業時間の変更に伴い、店舗外ATMをご利用いただけない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

職員の渉外活動中のマスク着用について

当金庫では、新型コロナウイルス感染症の対策として営業店窓口や職員の訪問時にマスクを着用して対応することを励行しております。
一方、夏期の気温・湿度が高い中でマスクを着用すると、熱中症のリスクが高くなるおそれがあることが指摘されています。このため、当金庫では職員の健康を考え、2020年5月26日に政府から示された「令和2年度の熱中症予防行動」に基づき、2020年10月31日までの間の熱中症対策として次のような対応をとっております。
・熱中症のリスクを考慮し、屋外で渉外活動等での移動中は、適宜マスクをはずします。
・屋外での渉外活動中は、のどが渇く前に、こまめな水分補給を行うこととし、周囲の方との距離を十分にあけた上で、適宜マスクをはずして休憩します。
お客さまには、ご理解を賜りますよう何とぞよろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ

営業店統括部お客様サービス課
フリーダイヤル0120-307-804
受付時間9:00~17:00(土・日・祝日を除く)

 

ページの先頭へもどる