結婚

ご結婚にかかる費用は、挙式だけでなく結納や新婚旅行などの出費があります。
ご結婚後も新生活にかかる費用など様々な出費があることを忘れてはいけません。

ご結婚にかかる費用の平均 挙式、披露宴・披露パーティ総額 361.7万円 新生活のためにかかった費用の平均 インテリア・家具、家電製品、賃貸費用敷金・礼金、引越しなど 149.7万円 ※「家・マンションの購入費用/頭金」は除外しています。「ゼクシィ 結婚トレンド調査2016」「新生活準備調査2016リクルートブライダル総研」調べ

結婚におけるマネープランのポイント

【Point 1】おふたりのご結婚に必要な費用を計算し、資金計画をたてましょう。【Point 2】ご結婚や新生活にかかる一時的な支出にはローンを上手に利用しましょう。【Point 3】新婚旅行や新生活のための事前準備もお忘れなく。【Point 4】新生活のスタートを機におふたりの将来を考えましょう。

おふたりの将来を「浜松いわた信用金庫」がサポートします!

【Point 1】おふたりのご結婚に必要な費用を計算し、資金計画をたてましょう。

結婚資金を無理なく貯めておくには『定期積金』がおすすめです。

【Point 2】ご結婚や新生活にかかる一時的な支出にはローンを上手に利用しましょう。

ご結婚や新生活にかかる一時的な支出にはローンを上手に利用しましょう。
結婚や新生活のスタートには何かと費用がかかるもの。
ご結婚にかかる資金には『浜松いわた信用金庫 フリーローンハイブリット5』をご利用ください。

【Point 3】新婚旅行や新生活のための事前準備もお忘れなく・・

住所変更や公共料金の口座振替のお手続きが郵送でできる『メールオーダーサービス』をぜひご利用ください。
海外への新婚旅行の前には、忘れずに『外貨両替』を。
ご希望の外国紙幣をご自宅・お勤め先まで代金引換にてお届けする、「外貨宅配サービス」も取り扱っております。

【Point 4】新生活のスタートを機におふたりの将来を考えましょう。

ライフスタイルが変化した時は、家計を見直すよい機会となります。将来のマイホーム計画やお子さまの教育費など、目的に合わせて貯蓄方法も違います。加入している保険を見直したり、自分たちにあった商品を検討してみましょう。
税制優遇の元で資産形成ができる「つみたてNISA」や「個人型確定拠出年金(愛称:iDeCo)」などのお客さまのライフイベントに適した商品をご提案いたします。
ページの先頭へもどる