環境経営方針

環境経営方針

自然環境の維持および改善に努めることは企業市民としての社会的責任であり、環境への負荷の軽減に努力することは資源を消費する企業としての当然の責務で あると認識しています。また環境保全活動等を通じて地域社会貢献に努めることは、地域金融機関として当金庫に課せられている役割であると考えます。
当金庫は、ここに「環境経営方針」を定め、役職員が環境問題への取組みを継続的に実施してまいります。

1.環境関連法令等の遵守

環境に関する法規則等の遵守を徹底します。

2.環境保全活動の継続的な推進

環境保全活動を金庫全体の取組みとして推進し、持続的発展が可能な地域社会の実現に向けて努力します。

3.環境に配慮した金融商品および金融サービスの提供

環境に配慮した金融商品および金融サービス等の提供を通じ、お客様の環境保全活動の支援と地域の環境改善に努めます。

4.省エネルギー、省資源、リサイクルの推進

省エネルギー、省資源を重視し、環境負荷の低減と環境汚染の予防に努めます。

5.役職員による環境問題への取組み

役職員及び地域住民の環境意識の向上のため、環境に関する啓発活動に努めます。

6.環境活動に関する情報開示

環境問題に対する取組みについて、ディスクロージャー誌、ホームページ等を通じて、会員をはじめ、地域社会に情報開示します。

制定 平成24年3月31日

ページの先頭へもどる