浜松いわた信用金庫 後見支援預金

商品名

浜松いわた信用金庫 後見支援預金

ご利用いただける方

成年後見人・未成年後見人
(家庭裁判所が「指示書」を交付したお客様)

預入期間

期間の定めはございません。
家庭裁判所が発行する「指示書」により解約手続きを行うまで)

お預入れ

預入方法
家庭裁判所が発行する「指示書」に基づき口座取引店のみでお取扱いいたします。
「指示書」および当金庫所定の手続申込書に届出の印章により記名押印し、通帳とともに提出してください。

預入金額
1円以上

預入単位
1円単位

払戻方法

家庭裁判所が発行する「指示書」に基づき口座取引店のみお取扱いします。「指示書」および当金庫指定の手続申込書に届出印章により記名押印し通帳とともに提出してください。
ただし、他預金への振替のみの取扱いとなります。

利息

適用金利
変動金利
毎日の店頭表示の利率を適用いたします。

利払方法
年2回(3月、9月)の当金庫所定の日に元金に組み入れます。

計算方法
毎日の最終残高1,000円以上について、付利単位を1円とした1年を365日とする日割計算

税金

個人のお客さまの利息には20.315%(国税15.315%、地方税5%)の税金がかかります。
マル優制度の適格者の方は非課税制度をご利用いただけます。

キャッシュカード
の取扱い

キャッシュカードの発行はお受付できません。

金利情報の入手方法

金利情報をご覧ください。
※窓口へご照会いただくか、店頭備え付けのディスプレイをご参照ください。

その他注意事項
  • ATM・インターネットバンキング等では、お取扱いできません。
  • 総合口座でのお取扱いはできません。
  • 各種口座振替の取扱いはいたしません。
  • 給与、年金、配当金、公社債元利金等の自動受取はできません。
  • 家庭裁判所が発行する「指示書」には、新規(口座開設時)、追加(当該預金口座への追加預入)一時金交付・定期交付金(別途管理口座への振替)、解約(後見終了時等)の4種類があります。
  • お取引の都度、家庭裁判所が発行する「指示書」の提出が必要となります。
  • お口座への振込入金がある場合、家庭裁判所が発行する「指示書」および当金庫指定の手続き申込書への届出印章による記名押印、通帳のご提出が必要となります。
重要事項について
  • 預金保険制度の対象です。預金保険にて元本1,000万円までとその利息が保護の対象となります。
  • 当金庫に他科目預金を含め複数の口座がある場合は、それらの預金元本を合計して1,000万円までとその利息が保護されます。
  • 無利息型浜松いわた信用金庫後見支援預金のお取扱いもできます。その場合は、全額預金保険制度の対象です。
  • 反社会的勢力の申込はお断りいたします。
  • 詳しくは営業店窓口または渉外担当者までお気軽にお申し出ください。
ページの先頭へもどる