女性活躍推進法に基づく「行動計画」

浜松いわた信用金庫では女性の職業生活における活躍を推進し、全ての職員がその能力を十分に発揮できるように平成28年4月1日から平成31年3月31日までの3年間の行動計画を以下のように策定しています。

<数値目標>

指導的地位にある女性の比率を15%とする

<取組内容>

  • 従来、男性職員中心であった職場への女性職員の配置拡大と、それによる多様な職務経験の付与
  • 若手に対する多様なロールモデル・多様なキャリアパス事例の紹介
  • 職階等に応じた女性同士の交流会の設定等によるネットワーク形成支援
  • 時間当たりの労働生産性を重視した人事評価による育児休業・短時間勤務等の利用に公平な評価の実施
  • 女性活躍推進プロジェクトチームの設置

浜松いわた信用金庫

ページの先頭へもどる